Going My Way

【ファンタジーアース ゼロ】日々戦争な部隊長の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WMが過去にされました。

PSUは正式に引退する事にします。

先行きが怪しすぎるのと、アップデート告知見ても全く魅力が感じられなくなってしまって、なによりWM使えないので、このまま引退となります。
1dayチケとかないのでこの場で引退を告げることとします。ここ見てる知り合いの方、いままでありがとうございました。

戦争、戦争、戦争と戦いに明け暮れています。
最近部隊7~8人くらいが同じ戦場で戦っている事が多いです。自ら布告してるってのもあるんですが、わたしはどの戦場でも敵地に向かってオベ伸ばしつつそのまま前線、召喚やクリ掘りは滅多にしないんですが、部隊メンバーの中にはクリ掘りやクリ銀等を進んでやってくれる人も数名いるのですごく助かります。堀りはスコア入るけど銀はほんとボランティア精神がないとできないので、いつもすすんでやっている人見ると、ほんと尊敬してしまいますね。わたしも皿かスカやるときは今度銀やってみようと思います。

最近他国の援軍や、遠方の国に攻め込んだりとしています。
そこで、各国の印象をまとめてみました。(自分視点なので色々とご了承を)

・ネツァワル王国
とにかく両手ヲリが多く前線を押し上げる能力は絶大、大量のヲリの突進を囮にしてキマを裏から持ってくる事もあり団体で突進してきた時は驚異。しかしATや高低差ある場所では非常に戦いやす  い相手でもあります。

・ホルディン王国
国柄片手の数が結構多いので、両手ヲリメインの自分には結構戦いにくい相手。建築や召喚の展開が速いときと遅いときでかなりムラがある様に見られます。国単位で見ればエルには非常に戦いやすい相手かもしれません。

・ゲブラント帝国
とにかく短スカが多いですね、粘着されると戦争中ずっと暗闇状態とか泣けます。しかし他の国のスカと違い何故か逃げるのが遅いというか逆に向かってくる事が多いので領域負けしててもキル勝ちできる事もよくあります。短スカ集団に片手ヲリが混じってたら怖くて近寄れません。

・カセドリア連合国軍
実際直接対決したことないです。たまに援軍で行くくらいで、感じたのは驚くほどにオベ展開からナイト召喚までが速いです。いきなりナイトだして輸送ナイトで運用とか召喚の使い方も型破りな様で結構熟練されてます。歩兵性能は弓スカが多いせいか今ひとつぱっとしない感は否めません。

こんな感じかな、また援軍とか参加して色々考察してみたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalamix.blog24.fc2.com/tb.php/174-607ad0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。